FC2ブログ
 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

幸せになるために生きる♪

幸せになるために生きる♪

私にとって、ギャマノンはとても居心地の良い場所です。
いままでの生きづらい人生を掘り起こして、
なにが生きづらかったのか確認でき、
プログラムを使って、修正できつつあります。

ものすごく、ハッピー♪
これからは、自分が幸せになるために生きよう!
私にも、幸せになる権利があったんだ♪と
毎日が楽しいです♪

それにつれて、ギャマノンに繋がる前や、つながった直後の
あのものすごく苦しくて悲しくて迷っている気持ちを、
だんだん忘れてしまいますね。

あの時の自分と同じような方々に、
こんなに良い場所があるよ!と知らせたくて
このブログを書きはじめたのに。
時々、ビギナーの方が、ミーティングに来て、心情を話してくださると
「あぁ、私もそうだった!そんなきもちだったな!」と思い出します^^

また、どなたかが、コメントを下さると、時々ものすごくアドバイスしたくなったりしますが、
実際のギャマノンで直接にお話しされたほうが、絶対に良いので、
どこまで書くか迷ったり、答えることはおせっかいの共依存かなぁ~と迷ったり、
(でも、結局、答えさせてもらってますが^^)
まだまだプログラムも途中なので、そのあたりは迷いっぱなしです。

私は、こちらにいろいろ書きますが、
いちばん、ご家族にお伝えしたいのは、
「家族が、自助グループに、行ってください♪」
それだけです。


依存症者が自助グループに行くように言ってください、では決してありません!
「さきに、ご家族が、ご家族のための自助グループに行ってください」です。
ギャンブラーの家族なら、ギャマノンですね♪


依存症者本人は、否認してますから、普通はすぐには、自助グループには行けないそうです♪
否認の病気ですから♪
まずは、家族が救われるのが、先です♪

*****

依存症は、完治が無いので、一生つきまとう病気です。
ですから、自助グループも一生です♪
嫌だぁ~って思いますね^^
私も、はじめ、思いました。
「なんで、いい加減な夫の為に、私が一生通うのか?」と。

違うんです。
「自分の為に」行くんですよ^^

もし、一生がどうしても重くて嫌だわ、と思ったら、
とりあえず1か月、とか、3か月とか、1年とか^^

ひどい虫歯にかかったり、胃炎で、とか、ねん挫でとか、
お医者さんに、その位、通う事もありますよね?

それと同じように、数か月位、できませんかね?
いままで、依存症者に、悲しい目に、何年も合わされてきたのですから^^
それに、くらべたら、ちょっとくらい^^

道は、そこにありますよ。
どうすることもできない、わけではありません^^

早期治療・早期回復が、ご家族にも同じことです。
早い方が絶対良いですよ^^

自助グループに行くのを迷っていて、
こちらのページにたどり着いた方・・・
よく、このページまで、たどり着いてくださりました!

お勧めします。
自助グループ、行ってみてください

ぜ~んぜん、みじめな場所ではありません。
ものすごく、元気な仲間が待っていると思います。
でも、泣いてお話したかったら、どうぞ涙してくださいね^^
私も、泣きました。
笑いたかったら、笑ってください。
怒りたかったら、怒ってください。

言いっぱなし、聞きっぱなしのミーティングですから。
参加者に、支持したり指導したりすることはないんですよ^^

参考に、過去の記事。
自助グループってこんなところ♪


逆に、ミーティングに行けない理由ってなんなのだろうなぁ~?
と知りたくなります^^
長年、依存症者の事で悩んで、そこに解決策や良い情報が
あるかもしれないのに。

私も、一年行けなかったので、気持ちが分かりますが。
私のその時の理由は、
「自分が、ギャンブラーの妻であることを認めるのが嫌だったこと」
「自助グループって、依存症者の悪口を言って、うさばらしをするようなところだったら、
全然、解決しなそうだし、建設的じゃないし、嫌だなあ、と勝手に想像していたこと」でした。
(現実は、全く違いますよ!悪口を言うための集まりではありません。
家族が回復できるプログラムを持っている、自分自身を助けることができる集まりです)

行けない理由、行かない理由、どんなものがあるのかなぁ。
必要ないから・・・?なのでしょうか?
素朴な疑問です^^

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村



ギャンブル依存症 ブログランキングへ


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

Re: 行けない理由

はじめまして。こんばんは^^
コメントありがとうございます。

旦那さんが、病気だと分かり、GAやギャマノンがあることを知ることができて良かったですね^^
何も分からずに、ただ苦しんでいる方もたくさんいますので、
たくさん、お調べになったのでしょうね。お疲れさまです。

行けない理由も教えてくださって、ありがとうございます。
そんな理由もありますね^^
近くにあるのは、いまは、うらやましいなぁと思いますが^^
私も通い始める前と、はじめのころは、怖かったですね。
コメントを読んでいて思い出しました。
知人がいたらどうしよう・・・と。
私は子供より、そんな夫を持った“自分”を友人に知られる事が恥ずかしかったです。
私の場合は、自分が悩みすぎて、これ以上、自分ではどうすることもできない・・・
と、自分自身が底を付いて、やっと参加する勇気が持てました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。