FC2ブログ
 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
仲間  ←仲間 【--年--月】の更新記事一覧 →夫の神さまを信じる  夫の神さまを信じる
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

軽度重度

軽度重度

一般的に言う病気、たとえば、糖尿病やがんなどに、
軽度重度があるのと同じように、
ギャンブル依存症や、他の依存症にも
軽度重度があるそうです。

アルコール依存症には、関連する遺伝子が発見されていますし、
ギャンブル依存症にも、関係するのではないかと思われる遺伝子が
発見されつつあると、先日ネットニュースで見ました。
また依存症は、脳のドーパミンが関係していると
ちょっとネット検索すれば出てくるほどになってきました。

そういった遺伝子を多く持つ人、持っていない人、
脳のドーパミンの量の大小を
当人が自分の意思でコントロールすることって
できませんよね。

たとえば、小さい事で言えば、
汗をかきたくないのに、かいてしまう、とか。
大きな問題で言えば、
がんになんてなりたくないけれど、がんができてしまう、とか。

竹内達夫先生が、こんなような事をおっしゃっていました。
アルコール依存症で、軽度の人が早くに回復するからと言って
その人がえらいわけではない。
重度の人が一生懸命がんばっても、スリップ(飲んでしまう)して
しまったとしても、それを笑ったり、バカにしたりしたら、おかしい。
だって、軽度のガンの人が、重度のガンの人を
バカにしないでしょう?
と。

*****

私の夫は、もしかしたら、軽度か中度のギャンブル依存症と
言えるのかもしれないと思いました。
夫も「ミーティングでは、自分よりももっともっと苦しそうな仲間がいる、
おれも苦しいけれど、まだ軽度の方かもしれない」と言っていました。

夫はミーティングに通いはじめ、順調に回復しつづけているように見えます。
いまのところ、スリップもしていないようです。

そんな夫をみて、いまは以前に比べて家族や夫婦にも笑いがあって、
仲間の中には、家族の問題でもっと苦しんでいる人たちがいるのに
私は、このまま、ミーティングに通っていて、良いのかな?と
逆に、行ってはいけないのではないか?と思うことがありました。

そんな時に、あるメッセージを見たことがあります。
「自助グループには、例えば、借金の額で言えば
1万、2万借りて、借金だ!と親が心配して、
グループにつながる人もいれば、
1000万以上の借金をしてつながる人もいる。
どっちが、どれだけすごいとか、えらいとかじゃないよね。

1万2万の人が回復したら、今後1万2万の借金で
つながってくる人の気持ちがとても分かるし
その人たちの手本になれる。
1000万以上の借金の人が回復したら、
今後、同じ立場の人たちがつながった時に、
その話が役にたつ・・・。
その人、その人に、価値があって、役割があるんだよ。


私は、この話を聞いて、
私でも、私たちでも、役に立てることがあるのかな、
これからも、ミーティングに行き続けたいなと思いました。

*****

それに!とても重要なことですが。

いまは、ましになり、何とか家族生活をしていますが、
のど元過ぎると、忘れてしまいがちですが、
GAやギャマノンにつながる前は、
地獄のような夫婦生活でした。
いつ離婚することになるんだろう、
離婚しないなら、この暗いトンネルの中を
あと何十年も歩かなくてはならないのか・・・と
思っていたんです。

夫が、GAに通うのも、すんなり順調ではありませんでした。
通うだけだったり、遅刻ばかりだったり、休んだり。
見ていて、ジリジリジリジリ、いまでもしています。

そして、依存症と言うのは、今後どうなるのか分かりません。
いまは、たまたま、スリップしていないだけ。
そういう状態なだけです。

夫婦で、12ステッププログラムも、まだまだ終わっていません。
プログラムを終わった人でも、
その手法を使い続けなければ、スリップしてしまうと言われています。

軽度でも重度でも、完治はないんですね・・・。
自助グループへ行くことは、ゴールではなくて、スタート。

過去の私たちを、忘れないで。
軽い、だなんて思ってしまうところが、
また私の病気なところだろうな、と思います。

依存症という現実の私たちを軽く見ないで、
ちゃんと認識して、これからも向かい合っていきたいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村



ギャンブル依存症 ブログランキングへ

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
仲間  ←仲間 【2014年06月】の更新記事一覧 →夫の神さまを信じる  夫の神さまを信じる
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。