スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

早期発見早期治療♪

早期発見早期治療♪

ギャンブル依存症も、早期発見早期治療が大切だそうです。

そして、少しでも、若い年代の内に、
自助グループや施設へつながった方が
回復率も高いのだそうです。

本人が、俺は依存症なんかじゃない、
そんなところへ行かなくても治る!と言っているうちに
どんどん年をとって、重症化してしまう・・・。
そんなルートが見えますよね。

昔は、自助グループなんてありませんでした。
だらしがない!意志が弱い!と責められて
放っておかれるだけ・・・。
でも、現在は、自助グループがあります。
病気に気づいたら、なるべく軽度の内に
治療(自助グループ)へつながった方がよいなと感じます。

*****

その為に、一番初めに家族がすることは、
「本人の借金の返済を肩代わりしないこと」です。

借金があることで、本人が、病気を自覚しやすいと思います。
目の前から、困った問題がなくなれば、
本人も家族も
危機感が無くなりますよね。

「あぁ、借金もないし、一見普通の家族だし、心配ない心配ない!」と
生活を送ってしまうと思います・・・・・・。
本当は、問題があるのに。

私も、「夫は、スリップしていないし、
最近は、家事も育児も手伝ってくれるし、
本当にギャンブル依存症なんだろうか???」と
思う時がありました。
ミーティングに週一で通うのも子持ちだと、すごく大変だし、
もう行かなくてもいいんじゃないのかなぁ~なんて。
思う時がありました。

その時に、歯止めになったのが、
「借金の存在」でした

「借金がそこに存在するじゃないか!」
と目が覚めました。
「借金は」は本人にとっても家族にとっても「重石」になるんですね。


残念ながら、ギャンブル依存症は、進行性の病気です。
借金を家族が肩代わりしたら、ギャンブラーはまたすぐに借金をしますよ。
自分の借金は自分で返して、治療(自助グループ)をして、
回復のプログラムをして、回復する道をすすむのが一番です。

もし、だれかが気づいたら、
少しでもおかしいと思ったら、
GAやギャマノンへ行ってみてください。
病院や回復施設をに行ってみても良いと思います。

ただ、病院へ行っても、結局は病院では治らないので
GAやギャマノンなど自助グループへ行ってね、
と言われることがほとんどのようです^^

回復施設は、施設内でGAと同じことをしている施設や、
施設は共同生活だけして外のGAに通わせる施設などいろいろあるようです。

ほかのページでも書いたかもしれませんが、
夫がもし、通いのGAでは、依存が止められず苦しくて
仕事も忙しくてプログラムも満足にできない、という
状態になってしまったら、私は、自分の信頼する施設へ
行ってもらいたいと思っています。
一時、休職したってよい、と思っています。
本人が苦しくて、回復の道があるなら、行ってもらいたいです。

でも、施設へ行ったからといって、
完全に治るわけでないんですよね。

出て来てからもGAへ通って、プログラムに生き続ける、
それをしないと、スリップ・・・だそうです。

この病気に、完治は、ないんですね。

*****

借金は、本人が返す。
世間一般の常識的に当たり前のことです。

それが、ゆがめられて、本人以外の人が返していました。

のみ込んでみてください。
いままでと違う行動は、苦しいかもしれません。
かわいそうだと思ってしまうかもしれません。
そんな方は、病気の魔法にかかってしまっているんですよ。
それを飲み込むのは、とても苦しいかもしれませんが。
飲み込んでしまえば、すんなりお腹に収まります。

いままでのやり方で、うまく行きませんでしたよね?
病気の魔法ではなく、別のやり方で、
本人が回復するやり方があるんですよ。

その一つです。
借金は絶対に肩代わりしない。
本人が返す。

ですよ





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。